2 城ヶ崎

107 件の投稿

2017/06/04

大潮のこさいつな忍者

2017年5月27日(土)~28日(日) 坂本、玉谷
 
大潮の週末、城ヶ崎に行きました。1週間遅れのレポート。
 
27日(土) こさいつな・忍者へ
 
遊歩道からの下り口は草がやんややんやと伸びて、足元が見えにくい。
若干濡れてもいるので、中高年モードの慎重さで降りる。
 
さすがにすごく潮が引いている。岩も抜群に乾いている。

坂リードから。中間部はうまく登って、核心部に突入するも・・・。
続いて玉ちゃん。あれれ登っちゃうかなと思ったのに、核心部でテンション。
 
しかしながら、前回よりは全然進歩したんじゃない?
残りはトップロープで練習。
 
28日(日) こさいつな・忍者へ
 
本日は玉ちゃんからリード。今日も潮は引いています。

しかし、エイリアンの開きがちょっと悪いのがあり、ヤスリで削ったりする。

そしてリードするものの、本日はRPならず。
私は次回用の確認でそのままトップロープ。
 
MOMOに行く時間がせまっている、というより過ぎている。
あわててパッキングして、突撃。
 
何と、結婚して富山に戻った女の子より、お酒が届いていた。
半分飲んでボトルキープ。
 
ムーブのメモもしっかり書いて次回・・・(う~ん、今年はもう無理か・・・)
 
カムのお掃除もしなきゃね。ニンニン。
 
坂忍者 玉忍者
 

 

2017/05/11

GWはこさいつな忍者

2017年5月3日(水)~7日(日) 坂本、玉谷
 
GWは城ヶ崎。
 
3日(水)こさいつな 忍者へ
 
いつものようにテクテクと岩場へ。荷物が重いニンニン。

玉影がリードで忍者10dにトライ。
しかし、上部で玉切れ。残りを坂影。
 
あとはトップロープで忍術の練習。
午後になると岩も乾いてきた感じになったニンニン。
 
IMG_0285 (480x640)
 
4日(木)忍者へ
 
王様クラブの偵察をしようと思いつつ、結局忍者だニンニン。
 
今日は最初からトップロープで練習。
中間部のガタガタクラックはカムがセットしにくそう・・・。
(他の人はここ飛ばしちゃうんだろうね)
 
しかし、忍者の出だしはいっつも濡れているのかね。
 
IMG_0286 (479x640)
 
5日(金)忍者へ
 
またまた忍者だニンニン。
しかし、本日波はうねり、取付きザブ~ン。
 
午前中はまだトップロープで何とか登れたものの、午後はもう無理。
低気圧の影響かね。赤潮も初めて見ましたよ。
 
MOMOによって、明後日寄るねってお茶する。(ウソ、ビール飲みました)
 
IMG_0287 (479x640)
 
6日(土)あかね ゴミステーション
 
この日も忍者に行ってみたが、さらに波はうねってる。
リードで取付こうと思ったが、玉ちゃん大波でひざ下ザブ~ン。
靴下濡れちまったそうだニンニン。
 
これは無理だよ、とあかねに移動して、ゴミステーションをトップロープ。
このルートはフェースちっくなのですね。
しかし、波の粒が飛んでて、眼鏡がたびたび白くなる。この日も赤潮。
 
IMG_0294 (640x480)
 
7日(日)おたつ 悟空ハング
 
最終日。MOMOに11時頃に行くねって言ってたので、それまでの時間をおたつ磯へ。
悟空ハングに遊んでもらう。
 
しかし、風が強い日が多かったので、ずっと潮粒にやられて、何だか全体的にベタついている。
家に帰ったらカム洗った方がいいかもね。
 
あとはMOMOで美味しいお料理とお酒を堪能だニン。
あとは大凧に乗った気分で松戸まで漂う。
大丈夫、それって青影。
 
IMG_0299 (640x480)

2017/04/18

かもめ島:かもめダイレクトで坂RP

2017年4月15日(土)~16日(日) 坂本、玉谷
 
今週末も天気どうだろう・・・と心配だったけど、2日とも晴れでした。
 
15日(土) かもめ島 カモメダイレクト10c
 
花吹雪が舞い散る中を、キンメダイ模様の伊豆急に乗込んで、伊豆高原駅に到着。
いつもようにテクテク歩くとかもめ島。
 
前回、玉ちゃんがRP済なので、今回は私の番。
こないだは最初で腕がパンプしちまったが、今回は2回はトライする気で臨む。
 
出だしの被り。手順通りに登って、右手を飛ばし、
エイリアンをセットしてから、ちと躊躇したが、ここで諦めてはいかんと、
左足のスタンス探して立ちこんで右手ポン!無事に乗越。
 
あとは、休みどころで休んで、慎重に登り、
登り切っても、終了支点をセットし終わっても、慎重に慎重に
で、下降しながら玉ちゃんがやっとこさ見えて、ほっと一息。
やったぁRP。
 
登れるときは、身体が軽い。岩の状態も良かった。ワシらのNRPグレードは10b。
残りの時間は、南の国のピリカでトップロープ。出だしのクラックが意外にいやらしい。
 
かもめダイレクト
 
16日(日) 忍者10d
 
今日は、昼過ぎにはMOMOに行かなければいけない。
女の子がお婿さん連れて富山に帰っちゃうんです。
 
忍者にトップロープ。
前日は風がびゅーびゅーでじっとしていると寒かったけど、今日は暑い暑い。
 
忍者のごとく蜘蛛の糸をつたってスルスルと登る・・・ところまでは行かなかった。
まだノーテンで登れないんだもんね。
 
神風を登っているパーティも見えた。
 
1回ずつ登って、もう時間切れ。
 
忍者
 
あとはMOMOに行って、女の子とサヨナラ。マスターとはこれからもヨロシク。
美味しいお酒とお料理で、ワシらマンゾク。
ユラユラ揺れながら、あとは松戸までノーテンで帰るのでありました。
 
さくら

2017/03/25

かもめ島:かもめダイレクトで玉RP

2016年3月18日(土)~20日(月) 坂本、玉谷
 
今年は連休少ないな~とのんびりしていたら、3月は三連休ありました。
城ヶ崎へ。
 
18日(土) かもめ島 かもめダイレクト10c
 
伊豆高原駅よりテクテクとかもめ島のかもめダイレクトへ。
だいぶ潮も引く季節になりました。

いつものように坂から取り付く。最初の被りだけでまたもや撃沈。
いつものように玉ちゃんが残りを登ってトップロープにして、練習。
 
この日は先生と生徒なのか、釣りのグループが珍しく磯にいた。
逆に向こうは、珍しく我々のような人がいたって感じかもしれないが。
 
玉ちゃんは良いホールドを見つけたため、一気にRPが近付いている感じ。
明日への余韻を残しつつ、本日終了。14054歩。
 
19日(日) かもめ島 かもめダイレクト10c
 
今日もテクテクとかめも島、かもめダイレクトへ。

玉ちゃんは先に登りたがらないので、私から登るも、まだ被りだけで撃沈。
玉ちゃんのリードのため、カムをはずしながら降りる。
 
満を持して玉ちゃんリード。出だしの被りは軽く越えてここで少し叫び、中段テラスで休憩。
テラスからはクラックの中がガタガタで、カムの効きがちと怖いのだが、ゆっくりゆっくり時間をかけて登り、最後はカンテを左に回り込んで直上して終わり。
で、叫んでいるようだ(波の音で聞こえにくい)。
 
どうも城ヶ崎は玉ちゃんの方が先にRPになるのだよね。
 
残りの時間は、私の被りの特訓が始まる。
(自分が登っちゃうとうるさいんだよね。好きに登らせてくれ。。と心の中でぼやきながら口にも出す)

う~ん、この感じなのか、というところで終了。(左股関節が痛くてもう限界ですって)
 
遊歩道に戻る途中、ながねにロープが張ってあったので、良く見える位置に移動するとクライマーがいた。
ながねのシュリンプだったのかもね、という事になる。
 
あとはテクテクと軽い足どりの玉ちゃんと、歩いて帰るのでありました。11424歩。
 
かもめダイレクト1   かもめダイレクト2

 
20日(月) おたつ磯
 
今日は13時台の電車に乗るべく、11時には伊豆高原駅のMOMOに入らなくてはいけない。

悟空ハングにトップロープを張って、玉ちゃんマッチを目指す。
で、マッチは行ったが、マッチで~す、までは行かず、マッチうっ、って感じで終わっちまった。
私は前よりよっちゃんを取りやすくはなったが、マッチは全然まだ無理。
 
登れても登れなくても時間は時間通りに過ぎていき、終了となる。

あとはMOMOに入り、マスターの美味しい料理と、冷たいお酒で、楽しい時間を過ごすのでありました。甘露甘露。
 
 
 

2017/03/11

かもめ島:ベビースクワロウとピリカ

2017年3月4日(土)~5日(日) 坂本、玉谷
 
伊豆城ヶ崎。
 
4日(土) かもめ島へ
 
約1か月ぶり。またまた、かもめ島。

ダイレクトは取り付きまでまだ波が来ているので、出だしがかぶったハンドクラックのベビースクワロウへ。
坂リードで登り始めるが、乗越し弱し。そのまま尾根上もへっぴり腰。
何とか大テラスまで登るも、左上に見えるクラックに指が届かない。

で、20cm弱大きな玉ちゃんに交代。
玉ちゃんは何とか指が届くものの、何故か頑張ったハエのようにポタッと落ちる。
ポタッ、ポタッとなりながら、でも最後は上に抜けていった。
 
クラック浅いらしい。指が入らないらしい。
トップロープにして登ってみると、同じ場所では同じようにハエになった。
 
う~ん難しい。
伊豆高原駅まで戻り、MOMOによると、何と日曜日お休みでショック。
 
ベビースクワロウ
 
5日(日)かもめ島へ
 
昨日ぶり。またまた、かもめ島。

南の国のピリカにトップロープを張る。その際、玉ちゃん枝で突き白目。
登ってみるが、ワシらにはまだ刺激強すぎであった。
こちらも乗越部分弱し。
 
あとは、ナガヤで買出しして、駅のきれいになった待合室でささやかに乾杯。
おとなしくお家に帰るのでありました。
 
待合室

2017/02/15

かもめ島:かもめダイレクト

2017年2月11日(土)~12日(日) 坂本、玉谷
 
4日(土) かもめダイレクト10c
 
良いお天気。久々の伊豆高原駅から、いつものようにテクテクと歩く。
かもめ島の見える、おとじろう北東面に到着。
三原山は白いプリンのように雪を冠っている。
 
前回来たあとに胃腸風邪にかかっちまって、意外に後引いてしまった。
 
まず、自分から取り付くもののハング下で撃沈。
玉ちゃんが残りを登って、トップロープでまたまたムーブ探し。
岩は乾いているのだが、気持ちが湿っている。
 
んなこんなしながら、登っていたが、ふと下を見ると大波・・・。
あっ、やばい玉ちゃん。。。と上着や靴。。。

濡れただけで、波には持っていかれなかったが、焦った。
波が高い日は注意。こういう感じで沖に流されちゃうのね。
 
まあまあの時間になってたし、これからまだ潮が満ちてくるので、退散。
MOMOに寄ってティータイム。ふぅ温まった。
 
三原山
 
5日(日) おたつ磯 カエルハング
 
日曜日、ファミリーを覗いてみると、超満員。

おたつ磯のカエルハングでトップロープで遊ぶ。

出だしジャンプでホールドが取れずに落ちて、尾てい骨打撃。
しかし、コルセットしてたので少し防御。
気を取り直して登るも、前日の登りで指力が入らなかったりで、二人ともいまいち。
 
あとは、MOMOに寄って、マスターのお料理とお酒で心から体をほぐし、
文明の利器でガタゴトガタゴトとあっという間に帰るのでありました。
 
体調整えないとね。。。内臓も筋肉も骨も。
もう桜もちらほらキレイ、メジロもピョンピョン。いやあ身軽ですな。
健康そうな緑色だし。
 
 
サクラ
 

2017/01/03

年末年始:かもめ島など。

2016年12月28日(水)~2017年1月2日(月) 坂本、玉谷
 
年末年始は城ヶ崎へ。
 
28日(水) おたつ磯
 
午前中急用ありで、昼前に出発。
全装備を背負っているので、近場のおたつ磯へ。

今年は磯が下がっていて、悟空ハングの最初のガバは、すごく遠い。
その悟空ハングにトップロープを張って遊んで、初日は終わり。

8,865歩。
 
29日(木)かもめ島
 
かもめ島ダイレクト10cへ。
二弾ロケット攻撃でトップロープを張る。

この日は私が上部のリードだったけど、抜け口もカムをセットできる場所を見つけたので、ホッ。
しかし、出だしが難しい。
おまけに波打ち際で、時折大波が来るので、そちらも気になる。

トップロープで練習するも突破口はまだ見えず。

12,136歩。
 
かもめD下部
 
 
30日(金)かんのんが根
 
かんのんがねのクラック4本を登りに行く。
 
暖かな面のクラック2本から。5.8と5.9でそれぞれオンサイト。
右側は手の薄いワシの方が登りやすかった。
終了支点は脇から登って回収。
 
寒い面のクラック2本は、左の10aだけリード。上部がワイド登り。
右の10dはトップロープ。丸く出っ張ったカーブのハングが越えられない・・・。
こちらも終了支点は脇から登って回収。

11,294歩。
 
31日(土)あぶな根
 
いがいが根の駐車場で熱男ロジャー発見。
名クライマーと同じお名前のお友達と待合せて門脇との事。

さよならして、我々はあぶなねにGo。
遊歩道から磯までスグ。
 
暖かな面のトロピカルフィッシュ10bは、それらしい黄色の縦じま。
寒い面にはハンドやフィストのクラック。
 
玉トライする、が出だしがこれまた難しい。
クラック抜けたあと、トラバースして直上して終了。

私もほぼ同じ状況にて、その後はトップロープでムーブを探るも腕が終了。
下降用にシュリンゲとビナを残置。

寒い面はさらに寒い色に変わっていた。

11,823歩。
 
トロピカルフィッシュ
 
1日(日)かもめ島
 
明けまして、おめでとうございます。のこの日は酉年にふさわしく、かもめ島。
ワシらも羽ばたきたいんだけど、どうもバタバタ。
 
で、かもめダイレクト10cにそれぞれ挑む。
しかし、出だしのムーブがわからん。上部は染み出しあり、雨のせいかな。
 
偵察に来られたご夫婦パートナー、瑞牆で開拓されたルートも紹介していただき、しばしお話。
 
その後、トップロープで登ってみて、下部のムーブはこれかなというのに落ち着く。
まだカムのセットに問題残しているが・・・。

10,772歩。
 
2日(月)おたつ磯
 
最終日。この日はまた全装備背負っているので、近場へ。
荷物は上に残置して、悟空ハングとカエルハングにトップロープを張って登る。
 
山野井ご夫妻も来られていた。
途中気づいたけど、気づかないふりの私たち。
 
あとはMOMOで明けましたのおめでとうビールで乾杯。
マスターのおまかせで、いつもの締めの時間へと突入するのでありました。

5,415歩。
 
かもめ
 
 

2016/12/12

おとじろう北東面:かもめ島

2016年12月10日(土)~11日(日) 坂本、玉谷
 
今シーズン初の城ヶ崎。
 
10日(土) おとじろう北東面 かもめ島へ
 
伊豆高原駅で下車、いい天気。
てくてくと歩き、おとうじろうの標識から右の踏み跡に入ると、エリアに到着。

クラックが最後までつながっている、かもめダイレクト10cを登ることにする。
 
被った出だしを登り、V字を越えて中段テラス。そこから左に向いたクラックを登る、ってな感じ。思い切ってパンパン登ると行けるんでしょう。

二弾ロケット攻撃で、これでもか、これでもかってほど支点をセットして、最終的に玉ちゃんがトップロープをセット。
一番波打ち際なので、時々バシャーン、ひらりとかわす、ってな感じ。
 
他のルートはクラックが途中閉じちゃってるみたいだしな。
 
終了支点に残置ロープがありましたが、カッチカチだったので、ロープ回収時にはシュリンゲとビナを残置。また来るから。ピコッ。
 
かもめダイレクト
 
11日(日) おたつ磯
 
玉ちゃんが悟空ハングに行きたいというので、おたつ磯・・・しかし先客あり。
でも、大丈夫だもんね。カエルクラックの右のボルダーにトップロープを張って遊ぶ。

最終的に玉ちゃんがカエルムーブで登った。名前付いているかもしれないけど、これはカエルハングだね。
 
あとは、伊豆高原駅のMOMOに寄って、城ヶ崎シーズンになったなぁ、としみじみするのでありました。次は年末年始だね。
 
カエルハング

2016/06/09

びゃくびとおたつ磯。

2016年6月4日(土)~5日(日) 坂本、玉谷

今シーズン最後の城ヶ崎。

4日(土) びゃくび

来シーズンの課題候補探し、で、びゃくびへ。
入磯地点がわからずに谷からつっこむがヤブ。
ヤブヘビいないよね、と進むが、ものすごく長い・・・ヤブが・・・。
やっとこさ吐き出されて磯へ。

上から懸垂下降で降りれば良かったかもね、とため息。

大きな木の真下にあるクラックを玉リードで登ってみる。
しかし、抜け口直下で玉切れとなり、二弾ロケット攻撃。
城ヶ崎通信を見ると10dっぽい。

そのままトップロープにして左に移動。これは10a。さらに左は10b。

6月で暑いかな、と思ったけど、結構風が強くて、半袖だと寒い・・・。
休憩時は岩陰に退避。

でも、なかなか面白かった。
ワンセグ電波も入ってとと姉ちゃんタイムもOKだったし。

そして、帰りは尾根から攻める。が、またヤブ。そして、また長い。
おまけに指にトゲが刺さっちまって痛いし。
やっと遊歩道にたどりつく。

う~ん、トップロープを登り返せば良かったね、とため息。
面白いのにねぇ。。。ヤブがね。。。冬は違うのかな。。。

5日(日) おたつ磯

悟空ハングへ。
上から懸垂下降。荷物は終了支点のそばに置いておく。
岩はまだまだ登れる感じ。

久々だが、前回より若干先に進む。マッチはまだまだだけど・・・。
数回ずつ練習。あとはおたつクラック登って登り返して、遊歩道を戻る。

戻り道、もう少しで舗装道路というところで、毛虫センサーが反応。
はっぱの上でうずを巻いているのは、でんでん虫でなくて・・・、キャー。

センサー的にはやっぱ終了の季節。
あとはMOMOによって、こきりこ飲んで、さよならまた来シーズンとなりました。

びゃくび

2016/05/18

忍者10dとおたつ磯。

2016年5月14日(土)~15日(日) 坂本、玉谷

伊豆でクライミング。アイス日和でした。

14日(土) 忍者10d

忍者10dへ。波は穏やか、岩も一部分を除いて乾いている。
今日はリードしてみようねって、坂から取り付く。

出だしからいやらしい。ハンドが効く箇所はあるんだけど、なんか滑って体重預けられない・・・。
テンションしつつ何とか上まで登る。

続いて、玉ちゃん。このままリードすると、とと姉ちゃんが見られないかもしれないが、だんだんと陽射しが強くなってきているので、決行!
玉ちゃんも何とか上まで登って、「どうしたもんじゃろのぉ」。

続けてトップロープ。初めてまぁまぁな感じで登った、トップロープだけどね。
クラックも午前中より乾いてたし・・・。

う~ん、難しいねって退散。
この日は外国からの観光客が多し。道を聞かれる・・・。

15日(日) おたつ磯

玉ちゃんが悟空ハングのよっちゃん目指しで行ったが、先客あり。

おたつハングにトップロープをしかけて登る、時々カエルクラック。
ハング越えた先のパーミングまでは行くが、その先がなかなか。

ヒールフックが根本的に上手じゃないのです。
四足動物がヒールフックしてるみたいな、均等な感じなんです。

結局、玉ちゃんはカエルクラックで指負傷、ワシは地面で転んで親指付け根打撲。
う~ん、何でだろうねって退散。

あとはMOMO。次の一升瓶の封を切り、しっかり反省会してから帰るのでありました。

しかし、毛虫センサーには一匹もひっかからずで、ホッ。
まだ成長途中段階?

忍者