2 城ヶ崎

107 件の投稿

2016/05/05

おたつ磯と忍者10d

2016年4月29日(金)~5月1日(日) 坂本、玉谷

GW前半。

29日(金) おたつ磯へ。

集合して上野駅。
熱海行に乗り込もうとザックを担ごうとかがんだ玉ちゃん、動きが止まる。
腰やったか・・・。で、私が巻いていたコルセットを急きょ貸し出し。
何故って、私も日曜の夜に腰やってたので。

伊豆高原に着くと雨。今回は出だしから今ひとつモード。
MOMOでしばらくTeaTime。
雨もあがったので、おたつ磯へ向かう。

悟空ハングの隣(スネーク中間)でトップロープ。
う~ん、右に移動するところが難しい。
時々、悟空ハングもチャレンジ。
しかし、風が強くて、予想外に寒い。

とりあえず最悪の腰痛までは行かず、何とかホッ。
終了後はスミチルを塗ってケア。

30日(土) おたつ磯へ。

今日も杖をつきつきおたつ磯へ。
ギアはほとんど置いていくことにする。

前日と同じルートでまた練習。
風はますます強くって、登る以外は岩陰に退避。
風がなければ、ポカポカ陽気なのに。

ムーブを少しだけ前進、で終了。
国道までアイスを求めて登り、帰りは脇道にわざと入って、行き止まりになって、
ここは行ったらさすがにまずいでしょ、と戻って1時間くらいさまよってしまった。

風さえなければ暑いお天気。

31日(日) 忍者へ。

前半最終日。腰もまあまあ、忍者にトップロープをしかける。
岩は抜群に乾いていた。二日続きの強風のせいかな。

今までは結構濡れているときに登ってたので、ぬめらない分、登りやすかった。

あとは、いつものように伊豆高原駅のMOMOへ。
ボトルキープはしていないが、前回の残りの一升瓶を空けて、
腰に負担がかからないように、静か~に帰るのでありました。

忍者玉  忍者坂

GW後半は中日が悪いのでお休み。

ところで、サバラじゃなくてグワシでした。さらに折り曲げる指違ってるじゃん。

2016/04/27

ガバラクラック10cのWRP

2016年4月23日(土)~24日(日) 坂本、玉谷

久々々に城ヶ崎。

23日(土)ガバラクラック10c

富戸駅で下車して海岸まで下降。
ガバラを見上げると、浸みだしあるものの、前よりは大分ガバラいている。
まだRPしていない私は力を温存すべく、玉ちゃんにリードしてもらってさらに岩の状態をガバラ認。

玉ちゃんは再びガバラRP。

続いて私。本日途中のフィンガーはガバラいていてすっぽ抜けなかったものの上部の支点セットでつまる。もう一度登って、支点セット確認、で、玉ちゃんに回収してもらう。

う~ん、どうしたもんじゃろのぉ・・・と思いつつ、とと姉ちゃん見て、朝ドラタイムも終了。

とにかく練習じゃ、と登りはじめ、中間すぎて、支点もセット完了。
上部のハンドも効かせて足あげて、ガバラの耳をカシッ。
最後に黄キャメセットしてハング越えて、おでこの皺をトラバースして、ガバラの頭に立つ。で、玉ちゃんが叫ぶ。

やったRP。二人とも登れてWRP。
すごく難しくはないのに時間かかった~。濡れているクラックのジャミングもかなり練習になりました。

予想外に終わってしまったので、ゴジラの頭の左フェースを登ろうと、左上するクラックから登ってみる。
二弾ロケット攻撃で攻めたが、抜け口がスラビーで、そのあとのブッシュも支点がとりにくそうだったので、登ったところを終了点と勝手に決めて、回収しながら下降。久々に黒エイリアン使いました。

この日はすごい潮を引いていたけど、カメノテは結構浸みだし、ガバラは良くガバラいてたよね。

ガバラクラック

24日(日)悟空ハング

朝からどんよりと薄暗い。本当に朝なの?って感じな朝。
海まで下降すると、細かいポツポツ。本当に雨なの?
少し止んだのでおたつ磯へ。

ハングの下にザックを隠して、悟空ハングでトップロープ。
でも他のルートはここも浸みだし。
しばしマッチを目指して登るも玉ちゃん「マッ」まで、私やっぱり「よっちゃん」。
そうして登っている間に腰がイテテ状態になってしまって終了。

あとはMOMOに寄って、マスターのおまかせとお酒で、WRPのお祝いするのでありました。
もちろん、今回のさよならの言葉は「さばら!ガバラ!」で決まりでしょ。

サバラ1  サバラ2

2016/03/23

ガバラクラックと悟空ハング

2016年3月20日(日)~21日(月) 坂本、玉谷

三連休、なのに土曜日は雨でお休み。一週間前と同じ場所となりました。

20日(日) ガバラクラック

日曜日に出発。今日は大丈夫だよな、と目覚めると・・・小田原付近は雨。
さらに、熱海も雨。今日は本当に大丈夫なんかいな・・・と曇り空の富戸で下車。

そして、本日もガバラクラック10cは染み出しでヌメラクラック10dと化しております。
100円ショップで吸水雑巾買ってきたので、デイジーチェインにぶら下げて拭き拭き登る。

しかし、どこにこんなに水分溜まっているんでしょうね。
前回よりは寒くなかったのは良かったけど、まぁ染み出しもほんのちょっとだけましだったけど、指先は水分ですべすべしっとり。

何度もフィンガージャムの位置を確かめたりしながら、練習するけど、まだまだう~んって感じ。

21日(月) 悟空ハング

二日目はまたまた悟空ハングでトップロープでマッチを目指す。
玉ちゃんは行けそうで行けない、とれそうでとれないという感じか。
私は腕が完全に伸びちゃって、モモンガって感じ。
う~ん、難しいねぇと何度も感心しつつ、終了。
ファミリーもおたつも人少なく、お天気のせいだったのでしょうか。

あとは、いつものようにMOMOに行って、お酒とお料理を堪能しつつ
お利口に帰るのでありました。

ガバラ1  ガバラ2

2016/03/15

カメノテ磯:ガバラクラックと悟空ハングへ

2016年3月12日(土)~13日(日) 坂本、玉谷

二週間ぶりの城ヶ崎。

12日(土) ガバラクラック10c

電車に揺られながら、うつらうつらと富戸駅へ。
前回は河津桜で結構人がいっぱいだったけど、この週末の混み具合はそうでもない。

カメノテの磯について、ガバラを見ると、クラック内の湿度100%。
中年のかさかさした指先に最高!・・なわけないじゃん。冷たくて指かじかむし。

タオルで拭き拭きリードするも、甘いフィンガーもすっぽぬけ、玉ちゃんに後半をまかせてトップロープにしてもらう。
こないだまでは抜群に乾いていたのに・・・。

ま、いつも状態が良いわけではないし、これも練習だ・・・と登る。
しかし、寒い・・・。頭も寒い。玉ちゃんもビレイしっぱなしでは凍えてしまうので、時折登る。
おまけに今日は日向エリアがない・・・。

他にも1パーティがカメノテを登っていた。
午後になってようやく日向エリアが時折出現。しばしヒトデ。

移動する電車の時間が近付いてきて練習終了。
う~ん、これから乾くときがまだあるのだろう。

13日(日) おたつ磯

誰もいないおたつ磯。悟空ハングにトップロープを張って登る。
まだ我々はマッチまで行かずによっちゃん。

だけど、前はよっちゃんもあまり出来なかったのに、この日はかなりの確率でよっちゃんまで行った。
しかし、マッチする左手がはずせない。
ビデオを撮って、見てみる。
玉ちゃんは左手はすでに外せているので結構もう出来ているんだよね。ワシはまだだけど。
一番上には誰がいるんだろうね・・・。
ジャーニーと終わりにして、MOMOへ。

お決まりのコースの時間を過ごして、あとはお利口に帰るのでありました。
三連休のお天気はどうなるんでしょ。

悟空玉

悟空坂

2016/03/05

カメノテ磯:ガバラクラック10c 玉RP

2016年2月27日(土)~28日(日) 坂本、玉谷

土日用事あったり、天気いまいちだったり、城ヶ崎、久々。

27日(土) ガバラクラック

にゃらん号に乗って富戸下車。獲物を求めて海沿いまで下る。
でも、私たちの獲物はお魚じゃなくて、本日もガバラクラック10c。
勝手にそう呼んでいるんです。

まず、坂から。久しぶりであ~だっけこうだっけで、あっけなく上部で果てる。
とりあえず上まで抜けて終了支点作り。

続いて玉ちゃん。前回ほとんど登れてたし、結果はRP。
やった~! とお決まりで叫んで、あっけなく本日の宿題終了。

という訳で残り時間は私の練習・・・。
(玉ちゃんより手数が多いんだす・・・)

しかし、こっち面は日が当たらないので、風が吹いてくると寒い。
スカート巻いて、ホカロン持って、玉ちゃんBe冷ヤー。

何回か登って、結局キモは中間か・・・という事に落ち着くが、まだわかんない。

この日はカメノテはすごく潮が引いていたのに誰もおらず。
磯には日陰面に我々、日向面に1パーティだけであった。

これからの時期は日中が潮引き時期になるのかな・・・。

28日(日) おたつ磯

延期延期だった大室山の山焼きの日。
朝、ド~ンと合図の花火があがる。

ワシらも一発撃ちあげたいけど、まったく論外の悟空ハングで遊ぶ。
玉ちゃんも私もよっちゃんまでは行ったので、マッチ目指し。

しかし、相変わらずよっちゃん。
昼近くになるとボルダーの若者がやってきたので、選手交代。
駅の向こう側に大室山が見えてくると、すでに黒い。朝はまだ肌色だったのに。

最後はいつものようにMOMOに寄って、立山とマスターのおまかせで、玉ちゃんのRP祝いと反省会するのでありました。

しかし、伊豆は桜が咲き始めてて春が来た、だすな~。

  悟空ハング

2016/01/13

カメノテ磯:ガバラクラック10c

2016年1月9日(土)~11日(月) 坂本、玉谷

連休も城ヶ崎へ。

9日(土) カメノテの磯:ガバラクラックへ

富戸駅で下車。テクテクとカメノテの磯、誰もいない。
今回は無名クラック10c。
しかし、無名クラックというのもなぁ・・・、で
我々の中の呼び名をつける。

ゴジラの頭の正面にあるから、ゴジラ関係かね・・・
モスラはあるし、ミニラはどげかね・・・で落ち着いたが、
無名にひっかけて、あまり認知されていないらしい怪獣、ガバラにしました。
ガバラクラック10c。抜け口はガバらけど、ちとやらしい。

二弾ロケット攻撃でトップロープにして練習。
玉ちゃんはノーテンで抜けるとこまで行く。

15時頃は終了、大室山の裾までテクテクと歩く。
国道までが結構急、13850歩。

ガバラクラック

10日(日) カメノテの磯:ガバラクラックへ

テクテクと歩いて再び同じ場所に戻る。
本日のカメノテは釣り師とクライマーで大賑わいだが、
磯は我々だけ。

玉ちゃんがリードで取り付くがガバラの後でテンション。
すごく惜しくない? というとこまで行った。
そして、トップロープで練習。
私はノーテンを目指し、まずまずというところか・・・。

写真撮ってメモって、本日終了。13750歩。

11日(月) タイセー君とクライミング

今日はMOMOのご子息、高2のタイセー君と3人。
クライミングの写真が撮りたいという事だが、ワシらおっさんで良いのか?
ま、おたつ磯に若いボルダーのお兄ちゃんがいるかもしれないしね、と
出かけたが、本日ボルダラーはおらず。
仕方なく、おっさんウラン登ってパチパチ。

続いて、ファミリーに移動して、タイセー君が登る番。
海に近いフェースにトップロープを張って、登ってもらう。
安心してください、ハーネスはいてますよ。

タイセー君

最後にプールロックガーデンを見学して終了。

あとはMOMOで乾杯。次はマスターの番ですな・・・。
寒いながらも岩の状態は良い城ヶ崎でありました。
この日も意外と歩いて13300歩。

おしまいは松戸までガバラバ、ガバラバ~と一足飛び。

 

2016/01/03

年末年始。富戸から浮山橋。

2015年12月28日(月)~2016年1月2日(土) 坂本、玉谷

新年は申年。サルのように登るしかないでしょって。

Saru

28日(月) ファミリー

年末年始の初日、全装備を担いでいるため、近場のファミリーへ。

マザークラック10cにトップロープを張って2回ずつ登る。
続いて、シスター5.9とアンクル5.9をリード。

アンクルは下部の横クラックに最初からジャムが届いちゃう。
かなり地面が上がっているのね。

最後にマイクラック10a。
前回抜け口で落ちた記憶のままなので、抜け口にもカムをセットして
今回はRPならず。

この日は4パーティほど来ていたのかな。香取さん達も登りに来てました。
そして、始まったばかりなのに私のグリ2がザックに見つからず・・・。
しかし、岩は抜群に良い状態。

29日(火) カメノテの磯

無名クラック10cを登りに富戸駅からカメノテ方面へ。
ここも岩は乾いていて良い状態。

上部が被ったクラックを二弾ロケット攻撃で登り、トップロープで練習。
クラックを抜けた後がまた嫌な感じ・・・。

カメノテにも誰も来なくて我々だけであった。

帰りに駅でTVガイドを買って、MOMOの前を通ると「グリ2!!」と呼ぶ声が・・・。
おたつ磯の帰りに逢った、良くお逢いするお二人。
何と私のグリ2をMOMOに預けに行ってくれてたのでした。
ありがとうございました!

  無名クラック1  無名クラック2

30日(水) おとじろう

八幡野からイガイガ根まで歩き、オーシャンを覗くも先客あり。
さらになみだちを目指すが、ここにも先客。

仕方なく、おとじろうまでテクテクと戻ると誰もいない。
結局、午前中はずっと歩くだけであった。

潮ぎりぎりの塩辛5.9をリード、中間部を越えるところは三つ峠の一般ルートのような・・・。
残置支点は不安だったので、シュリンゲ残置。
(残置用を持って来れば良かった・・・)

続いて届け指先10bをリード。
安心してください、届かなかったですよ。
ここら辺はまだ宿題です。

帰りもまたテクテクと、17000歩ほど歩いた一日でありました。

届指先1  届指先2

31日(木) おたつ磯

大晦日。この日は帰りに駅に寄ることにして、おたつ磯へ。

悟空ハング12bをトップロープ、初めて抜け口のホールドに手を飛ばして止まれた。
玉ちゃんは今回もマッチならずよっちゃん。

そのままワンポイントジャム11aもトップロープで。
玉ちゃんはトップアウト、私はクラックに手を伸ばしたところまででダウン。

あとはMOMOに寄って、ナガヤでみかん買って終了。

悟空1  悟空2

1日(金) 浮山橋

久々に浮山橋へ。
トラベルチャンス10cにトップロープを張って、フェースの練習。
何度か登って、隣のラウンドアラウンド11bc登ってみようとロープを移動。

出だしから激ムズ。それでもナチプロで何とか留まりながら、難しさを体感してみる。
山下勝弘氏恐るべしと納得して、終了。

まだ時間があるので、赤沢港に行ってみることにする。
googleで徒歩22分と表示。
国道から一気に遊歩道を下ると港。
サイレントピアノ11dを眺めて、またテクテクと来た道を戻る。

ラウンドアラウンド  ゲルニカ

2日(土) おたつ磯

前日がフェース練習だったので、最終日はアトミックハング10c。
出だしが怖い。
何回か登るも上部クラックの手前までが最高到達点。
でも、ガバガバと気持ち良く登れました。

この日、玉ちゃんが愛用していたガテンタオルが
岩の上から波間に吸い込まれてしまった。替え時だったんだよ。
久々に他のパーティも来たが、悟空ハングの講習会だったのかな?

締めはMOMOへ。
本年もよろしくお願いいたします、と美味しいお料理とお酒を楽しみながら、
今シーズンの目標を絞り込んでいくのでありました。

 

 

2015/12/08

おたつ磯:カエルクラック5.9

2015年12月7日(土)~8日(日) 坂本、玉谷

今シーズン初の城ヶ崎。

7日(土) おたつ磯

玉ちゃん11月中旬よりギックリ腰。
しばらく休養していたけど、まだコルセット。

で、おたつ磯のカエルクラック5.9へ。
坂リードで取り付くも・・・三段ロケット攻撃になってしまった。
出だしが遠い・・・。

やっとこさトップロープにして練習するが、すでに指が死んでいた。

駅まで戻って待合室でしばらく休憩。
頭がとてもスイングしていたらしい、居眠りで・・・。

8日(日) おたつ磯

今日もカエルクラック5.9。
最初っからトップロープだもんね。

玉ちゃんはトップロープだとノーテン。
下部はレイバック越えが正解なのか・・・。

微妙に手の甲に岩があたって痛いので、ジャミンググローブしたら、
ホールド保持力なくなるんですね。

しかし、難しい・・・。

土日は二日ともファミリーは混みこみのようでした。

あとは、伊豆高原駅のMOMOで乾杯。
松戸までびゅん~と帰るのでありました。

カエル1  カエル2

2015/05/26

中山ハング11bでトップロープ。

2015年5月23日(土)~24日(日) 坂本、玉谷

23日(土)中山ハング

出発の朝、日曜日の天気予報は雨になってしまった。
でも、電車でGO! 伊豆高原駅へ。

テクテク歩いておたつ磯。

中山ハングの取り付きはまだ海水が押し寄せているが、
準備している間にほどほどになり、トップロープを仕掛ける。

前回、家に帰ってから考えたムーブを試してみると、ハングの先まで手が伸びた。
でも、その先が本当の核心。

玉ちゃんもトライ。
身体あがったって感じになっても立ち込むまでが難しい。

結構、何度も練習出来た。涼しかったし、一時は寒かったし。

ファミリーにはガイドの保科さんチーム。
被った10台をやるといいんじゃないかな、とアドバイスを受ける。
引き付け力が必要なのです。

毛虫センサーはこの日一匹を発見。あんまりいなくて良かった。
ヤドカリはいっぱい。

24日(日)中山ハング

明け方降ったみたいだが、雨はあがっている。
なんだか土曜日よりもいいんじゃね?

ぎりぎり海な感じで中山ハングにトップロープを仕掛ける。
MOMOに行くし、2回ずつ登って頭にインプットして終了。

で、予定通りにMOMOへ。
少しずつムーブ解明してきたね、とお酒もはずむ。

はずんだままワンカップ購入。
車内でもチビチビ飲めば、いつの間にか松戸に到着するのでありました。

さっ。続きのムーブを考えよ。

中山ハング

2015/05/09

GWは中山ハング11bなどでトップロープ。

2015年5月2日(土)~6日(水) 坂本、玉谷

GWは城ヶ崎へ。天気良くてよかったよかった。

2日(土) カメノテ

初日はカメノテ。潮すごい引いてる。
そして、今回のビレイ器具はクリックアップではなくグリグリ2にした私達。

ノーズハング11aをトップロープで登ってみようと、となりの晦日5.8を坂リード。

玉ちゃんがフォローで登ってきて覗いてみる。
ちとトップロープにするのは無理だね、と懸垂下降。

玉ちゃんから下降するが、ロープが途中スタック。
一旦上から引っ張って再度ロープを落として、玉ちゃん無事下降。

なのに、私が下降していると、またロープがスタック。
覗くと3本挟まっているよ、何でかな。 悪戦苦闘して、なんとかロープ回収。

1本抜くとあとはスルスルと回収出来た。
いやいや初日からロープを切らなければいけないかと焦った焦った。

気を取り直して、ドラゴンフライ10bを玉リード。
最後の抜け口近いのに、朝ドラタイムの12時45分で玉ちゃん下降。
朝ドラタイム終了後に、残りを私が登って、玉ちゃんが回収便。

帰りはMOMOに寄って、最終日やっていることを確認する。
ワシ中生、玉ちゃんタピオカマンゴージュース。12200歩。

ドラゴンフライ

3日(日) 中山ハング

潮が引いているので中山ハング11bへ行ってみる。 いやいや難しい。
玉ちゃんと私でムーブも違う。

ファミリーを覗くと保科ガイドの講習会。
保科さんもクリックアップ使う時があるんですって。

取説や輸入代理店のWebサイトでは・・・
グリグリはブレーキアシスト機能付きビレイ器具
クリックアップはオートブロック(セミロック)機能付きビレイ器具 となっている。

実際に使ってみると、 クリックアップは一旦ロックすると手でビレイ器の位置を移動しないとロック解除しないけど、 グリグリは一旦ロックしても、荷重が抜けるとロックは解除される、と違いがある。

ワシらはもともと中高年になったし、ビレイヤーがピキッと倒れたらまずいので、 ビレイ器具はオートロックがいいかなと思ったんだけど、結局どっちも完全に ロックするわけじゃないんだもんね。さ、練習練習。

この日は中山ハングだけで終了。あとはナガヤに寄って8800歩。

中山ハング0
 

4日(月) 忍者とファミリー

潮が引いているので忍者10dへ。
しかし、前回と違って全体湿りモードで下部はまだ濡れている。

トップロープで練習するが抜け口難しい・・・。
最後は玉ちゃんは左のスラブに抜けるが、私は怖いのでクラック直上、でも無理無理レイバック状態。

昼頃にポツポツきたので急いでロープして岩小屋に避難。のち一時本降り。

昼を食べて、ファミリーに移動。
10aというハングしたフェースにトップロープを張って登ってみる。
人工壁チックで面白い。隣りの5.7には別パーティ。

2パーティともファミリーの隅っこで登っているなんて何て不思議なんでしょ。
ここから一旦ナガヤに行って、本日終わり。8700歩。

5日(火) 中山ハング

まずは前日のパーティが登っていた5.7のルートをリードしてみる。
もう少ししたら、地元のアキラ君とミホちゃんをクライミングに誘うので、 トップロープにしたあと、運動靴で登ってみる。

そして、また中山ハングでトップロープ練習。 なんか、いいムーブがないかしらね。

そして、またナガヤに行って、本日終わり。6000歩。

6日(水) 中山ハング

最終日も中山ハング。おたつに降りると、アキラ君似の人を含む3人が釣り中。
やっぱアキラ君でした。

最終日で腕力もOne力ほどしか残っていない。ほどほどに練習して、顔見知りになったワンちゃんに見送られながら11時にはMOMO到着。

あとはマスターが用意してくれていたおまかせと富山のお酒を堪能し、程々に程々の状態で、お遊びモードの音量をだんだん小さくしながら、 お利口に帰るのでありました。

しかし、海岸沿いにはちっちゃな海水溜まりにも生き物がたくさんいるのね。まさに小宇宙。

城ヶ崎宇宙