« 三つ峠でブラボーと岩トレwith佐藤さん。 | メイン | 松ちゃんと吉田氏ボルダー&浮山橋。 »

2006/04/16

湯河原幕岩でクラック

2006年4月15日(土) L.坂本、SL.玉谷
東京駅6:32(東海道本線)湯河原駅8:14(タクシー)幕山公園

久々に湯河原へ。目指す正面壁は日本100岩場でもいまいちルートがわかりにくいので、岩雪の綴込付録「湯河原幕岩の全ルート」('87年版ですが・・・)をコピーしていったが・・・。

最初にNo.3ルート5.9を登ろうとして、一番目立つきれいなクラックを玉ちゃんが登るが、それは樵ハングの1ピッチ目10aであった。左上クラックで中間から右のスタンスがなくて面白い。次に本当のNo.3ルートを私が登るものの、中間部でテンションかけてしまった。最後が面白いか。

大キジが我慢できなくなり、昼に一度トイレまで降りる。その後、桃源郷に行くが結構ロープが張られていたので、再び正面壁へ。前回は玉ちゃんがコナン5.9+をリードしたので今回は私がリード、そのままラナ10bにトップロープを張る。ラナは中間部が甘いフィンガージャムだが、核心部は短い。ガイドの大森さんも来ていました。

ここで練習してタイムアウト。翌日は城ヶ崎待ち合わせなので、伊豆へ移動する。

夜間は本降り、午前中もなかなか雨があがらず、11時に改札直前まで来た松ちゃんとともに帰りました。正面壁の全体像がもっとわかるといいな、と思うんだけど、なかなか。とりあえずクラックルートを探しながら登っていこうと思います。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0134855979b5970c0134857d543a970c

Listed below are links to weblogs that reference 湯河原幕岩でクラック:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。