« 愛知方面クライミング(豊田と瑞浪) | メイン | 三つ峠でビントレ卒業試験。 »

2007/05/29

カサメリ:モツランドなどでフェース練習。

2007年5月26日(土)~27日(日) L坂本、SL玉谷

GW明けから慌しく毎日がすぎ、気がつけば5月末。
今週は自分たちもトレーニングしなくてはイカン!とみずがき方面へ。

26日(土) カサメリ沢のモツランドへ

新宿7時3分発の風林火山で韮崎へ。
カサメリ沢のアプローチとなる駐車スペースへは未舗装の林道を行くのだが、ビッツの車高では少々きつかった。
すでに2台ほど駐車している。

カサメリ沢はパンプのオーナー内藤直也氏率いるチームたわしによって開拓されたエリアだ。

駐車場から踏み跡を沢に降り、すぐ対岸に渡る。そこから上流に少し行けばモツランドだ。
誰もいないが、いつもは人がいるのか、いつもいないのかがわからない。

ミルクミルク10aを登ろうととりつくが難しい。
支点はきれいなハンガーボルトで間隔もそう遠くないのだが、今週はいつも以上に何かあっちゃいかんと思うから、余計に一手一足が出ない。
というわけで、迷わずミヤザキプリクリップホイホイを多用してトップロープにする。
ジャガバター10b、たぬき10a、レーザーズエッジ10cdを登る。

15時まで登って終了。ヒヤヒヤしながら林道を下り、みずがきヘルシーランドキャンプ場へ。
ちょこちょこと岩があるかと思っていたが、モツランドの奥の岩は結構迫力があった。

27日(日) カサメリ沢のコセロックへ

植樹祭公園に車を止めて、芝生広場からカサメリ沢を目指す。
ショートカットするので、歩いてもたいしたことない。
駐車スペースには4台ほど駐車。昨日より多い。

この日はもう少し奥に行ってみることにする。
コロッセオがメインエリアらしかったので、手前のコセロックへ。
ここも誰もいない。周辺はテント張れるんじゃないの?という感じで明るく開けた感じ。
沢のそばなので、風も涼しい。
いやぁ、カサメリって空いているんだねぇ、と登り始めると、ゾクゾクと人がやってきた。
さらに、皆、この岩のまわりにとどまる。
ロクスノの佐川くん、山岸ご夫妻とお嬢ちゃま、ジャンボ氏など・・・、玉ちゃん曰く、山渓の編集部みたいだ。

コセロックが人気の岩場なのだろうか。確かにここが一番居心地よさそうかもしれない。

結局、ネコの手10a、ネコの足10c、トータルリーコール10bをまたトップロープで登り、移動するが、何だか人気で疲れたので、あとは志賀ランドと前絵星岩を偵察して終了する。

帰りにモツランドも見てみたが、ここは誰もいなかった。
カサメリの普段の土日人口密度はどのくらいなのだろうか。よくわからん。
しかし、岩場間の踏み跡も全然しっかりしているし、ボルトはきれい。花崗岩は痛めでした。

久々のこっち方面、最後は韮崎駅前の鳥吉でしめました。
カメラわすれたので、携帯で撮ったんだけど・・・ボケてました。使えん。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0134855979b5970c0133f2384e5c970b

Listed below are links to weblogs that reference カサメリ:モツランドなどでフェース練習。:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。