« カサメリ:モツランドなどでフェース練習。 | メイン | 一の倉沢烏帽子沢奥壁南稜 »

2007/06/18

三つ峠でビントレ卒業試験。

2007年6月16日(土)~17日(日) L.坂本、SL.玉谷、松澤、森、妹尾、斎藤は土曜日帰り

ビンの岩トレ卒業試験ということで、三つ峠に行ってきました。

16日(土) 東京駅6:30(中央線)高尾駅7:31/46(富士急直通)河口湖駅9:35/40(バス)三つ峠登山口10:05 四季楽園11:30 屏風岩で17:30まで岩トレ

梅雨入りしたのに快晴。前回に比べると木々の緑も増えて、木陰は涼しく、登山道を気持ちよく歩く。

初日はあたる君が来てくれたので6人。松-あたる君、ゴルゴ-ビン、玉-坂の順で、ビンパーティをサンドして登ることにする。

ビンに対して、試験官4人と採点係1人。みんなで言うとビンが混乱するからやめようと言いつつ、ついつい言葉が出てしまう。だからなのかな・・・最近ひとりボケツッコミの多いビン。

中央カンテを登る予定だったが3パーティほどが中間ピッチにいたので、リーダーピッチを登ってクーロワールに続けようと第一バンドまで登ったがここも先客あり。中央カンテパーティは・・・と見ると下降を開始していたので、そちらに移動する。

天気がいいし、みんなで登るのが楽しい。登りきって、ゴルゴとあたる君は人工をやるために下降。残りの4名は権兵衛チムニーに移動する。権兵衛は久しぶりに登ったが、残置ピンが結構減っていたので、カムがあったほうが良い。

ここから下降。下まで降りるともう誰も登っていなかった。屏風岩で最後まで登っていたのは初めて。四季楽園に戻るとゴルゴがさみしそうにベンチでビール飲んでました。

07061601

17日(日) 屏風岩で岩トレ7:30~14:00 裏登山口15:00(タクシー)土浦食堂15:30

ゴルゴとビンが二人だけで登ってみると鶴ルートへ向う。

彼らが戻ってくるまでの間、松ちゃんは極小ナッツクライミングしたいと言ったのだが、玉ちゃんに却下され、草溝直上を登ることになる。もちろん松ちゃんがリード。

松ちゃんが奮闘していると、遠くから「がんばれ~」の声。近づいてくると可愛らしい女性であった。もう一度「がんばれ~」と声がかかる。松ちゃん頑張って無事にリード。

ゴルゴとビンも戻ってきて合流。あとは、草溝直上とオンサイト1P目をトップロープで登ったり、雲稜ハングで登り返しなどやって終了した。

最後はいつものように土浦食堂。結構長居しちゃって、うちに帰ったら11時くらいでした。

今回は若者たちがビンをしっかり教えてくれて、すごく頼もしく感じました。次の一の倉もバッチリ登りましょう。

07061702 07061704

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0134855979b5970c0134855e09ec970c

Listed below are links to weblogs that reference 三つ峠でビントレ卒業試験。:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。