« カッチンビンと城山へ。 | メイン | 幕岩でマイケル訓練山行。 »

2007/11/26

城山蓮根岩と上部エリア。

2007年11月23日(金)~25日(日) L.坂本、SL.玉谷

1年間の試験勉強も終わり(再び勉強予定ではあるが・・・)、久々に解放気分で伊豆へ。

23日(金) 蓮根岩へ
東京駅6:32(東海道線・沼津行)三島駅8:36/46(伊豆箱根鉄道)修善寺駅9:19

07112301 連休のせいか、駐車台数から想像すると城山南壁は大賑わいのようである。私達ちょっと出遅れたようなので、以前偵察に行った蓮根岩に行く・・・と貸切(ホッ)。パッと見の岩の雰囲気とは異なり中間支点も終了点もしっかりしている。
本日のリードは私からなので、一番簡単な右端のSeeing is Believing 5.9+を登る。支点はしっかりしているが、ホールドに体重をかけるのがいまいち怖い(レンコンの端が欠けそうな感じがあって・・・)。しかし、数本あるルートは左に行くにつれて岩もしっかりしてくる。
次に玉ちゃんがI'VE DONE IT 10cをリード。あとは隣りのGO TOO FAR 10cとIT'S FOR YOU 11aをトップロープで登って終了。全体的に人工壁チックで面白かった。アプローチも近いし。今回は大重丸泊。

24日(土) ポンポコとワイルドターキーゴージ

07112401 翌日は上部エリアへ行くことにする。こちらも駐車台数が多い。ポンポコ経由でワイルド北面エリアに行こうと思ったが、かなり下りそうだったので断念。
せっかくなのでポンポコを登ることにする。猫道10abを坂リード。両隣りのSmally Cat 11aとベネッセ10cをトップロープ。
団体さんが来たのでクッキングワールドからワイルド北面エリアを偵察しに行こうとするも、途中の鉄梯子からまだかなり降りそうだったのでここも断念。
城山山頂から下降した鞍部から降りて、ワイルドターキーゴージ左壁の一番左の端っこを登ることにする。夢の中で 10bを玉リード。その隣りの鰐亀パラダイス 10dをトップロープで登る。
昨日からリードしてその隣りの難しいところをトップロープで登っているが、我々はそれをカニの横ばい戦法と名づけた。

25日(日) ワイルドターキーゴージ

07112501 他のルートも見てみようと前日と同じターキーゴージの左壁エリアへ。
右面のめぐり逢い 5.9を坂リードで隣りのY.Y 10bをトップロープ。この岩面は傾斜がないせいか、ちょっと土ホコリっぽかった。他の10bエリアは先客もいたので、左面に移動して10cの誘惑 10cを玉リードでその隣りの傍若無人 11bをトップロープで登る。傍若無人は登っているときにホールドが1-2箇所欠けてしまった。左面は逆層気味でホールドも色々あるし、面白かった。
本日は帰宅日なので早めに終了する。
本当はワイルドキャットゴージなども偵察しようと思っていたのだが、予想以上に壁が大きくて取り付きまではかなり下りそうなのでやめてしまった。もうちょっとヤブが枯れた時に行ってみようかな。

07112502 07112503

3日間の結果・・・。玉ちゃんの方が難しいところリードしているので少し不満。

ところで、玉氏は今回毛虫の毛に肩から背中までかぶれてしまったが、私も首から肩がやられてました。今年はツバキなどに毛虫が多いと聞いていたのだが、ちょっとヤブ漕いだときにやられたらしい。皆も気をつけてね。

最後はいつものように修善寺駅近くの紅ほうずきでしめました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0134855979b5970c0134855e0a28970c

Listed below are links to weblogs that reference 城山蓮根岩と上部エリア。:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。