« フナムシとファミリーで5.7~5.8。 | メイン | 明けましておめでとうございます。 »

2011/01/02

年末。ボクサー10aと吉田氏こさいつな。

2010年12月28日(火)~2011年1月2日(日) L.坂本、玉谷

今年も年末年始は伊豆でクライミングとしました。
昨年よりも人が少なめという印象。

28日 ファミリーへ

玉車で出発、のち城ヶ崎に到着。
初日は貸切のファミリーへ。再び地道にリードする事にしたのです。
思い返せばグレード追いすぎ・・・(とは言えグレードアップ自体していないのだが)
さらに思い返せば、まだリードしていないルート多すぎ。

まずアンクルクラック5.9をトライ。
前登ったときよりも基部が下がっていて下部抜けたところでテンションしてしまった。
ひとまずトップロープで練習して再度チャレンジ・・・上手く登れた。

次はシスタークラック5.8。こちらは一発でOK。

そして早めに終了。
酒屋さんで静岡産の純米4合瓶を2本仕入れて満足。

PC280003  PC280004

29日 おたつ磯とオーシャンへ

とにかく5.9から地道に登るのです・・・(決めたんだぃ)。
本日はおたつクラック5.9。
相変わらず出だしツルツル、何とか一発でOK。
つり橋に戻ってファミリーを上からのぞくと、縄のれん状態。
赤提灯ぶらさげちゃうぞって感じ。

・・・で次はオーシャンのボクサー10aへ。
(グレード的にはカラス5.9+だけどフィンガーだし)
お互いトライするも核心で手こずり、トップロープで練習。
最後に私がおたつに忘れて来た靴を回収して終了とする。
(黒っぽいと石と混じっちゃってわかりにくいねぇ)
この日も貸切でした。

PC290005  PC290007

30日 オーシャンへ

本日もオーシャンのボクサーへ。
そして本日も核心で手こずっている。
途中、吉田和正氏が観察に来て、カム持ちすぎと言われる。
我々と言えば、途中でカムが足りなくなるより重いほうがマシだと思っているのだが、
確かにセットする本数も目安がついてきているので、思い切って減らす。
玉ちゃんは惜しいワンテンまで行った。
この日は昼過ぎから悪くなる予定だったので一旦駐車場に戻ったが、何と晴れて来た。
もう一度オーシャンに戻り、トライしてみる。何とかワンテン。
本日はたまに逢うお二人に久々。

PC310008 

31日 オーシャンとファミリーへ

またまたオーシャンのボクサーへ。本日は風強し。
今日中に登れればいいや、と思いながら取り付いたところ、なんともいい感じで登れてしまった。玉ちゃんも無事RP。
こういう感じで登っているともっとよさげになりそう。じゃないかね。
結構早めに登れてしまったのでファミリーへ。

空いていたブラザークラック10bにトップロープを張ってあとは練習。
フィストが出来ないと上部はフェース登り。
玉さんは次回は登る気マンマンという感じかね。
本日で2010年終了。今年は夏前からあんまり登れなかったなぁ。

1日 吉田和正氏のスクールへ

新年明けましておめでとうございます。
今年はもうちょっと色々登って力がついていけばいいな、と思います。
我々も50代が間近にせまってきたしね。早い早い。

で、クライミング最終日はスクールに参加。
最初にこさいつな南側の磯で忍者10d。
今の我々にはちと難しすぎたが、トップロープも張りやすそう。
核心部はおとじろうハングの方が簡単なような気もしたがどうなんだろう。

続いて、同じ場所のボルダー5Q(登るときの玉ちゃんの脚の形からパンタグラフと名が付く)にトライ。

さらに移動してはしがかり北側の磯でボルダー。
全体的にかぶり系、我々の力及ばず。さすがに全身疲労モードに突入。

吉田氏の期待を感じつつ、なかなか上達しない私たち。
でも自分では前より上手くなったな、と思っているんだけどな。
玉ちゃんも前より随分と上手になったと思うよ。
とにかく今年は地道にリード練習しましょう。たぶんそれがあっているような気がする。

P1010012  P1010011

2日 帰松

箱根駅伝スタート前に出発。5区の途中で松戸に到着。
中大も農大も頑張れ。

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。