« カメノテフィンガー10cとマイクラック10a。 | メイン | 無題 »

2011/03/02

せみしぐれ5.9とツワブキ10a。

2011年2月26日(土)~27日(日) L.坂本、玉谷

週末の天気どうだろと悩みながら決行。また城ヶ崎に行ってきました。

26日(土) フナムシ北の岩東面とカメノテ

まずフナムシの北側へ。結構波が高い。波の合い間を狙って基部へ移動する。
本日はラマーズルーフから。玉ちゃんよりリード。核心の先でジャムが効かないので手こずる。坂もリードするが同様に手こずる。

しかし、次は登れそうと2人の一致意見。そして無事RP。
玉さんはフィストを効かせたらしいけど、私はホールド持って登りました。
ジャミングする箇所は意外と少ないかも。5.9か。
登って抜けたところにはきれいな踏み跡があるので、終了支点は帰り際に上から回収するのがいいかも。

続いてカメノテへ。手前の磯には大勢。カメノテ自体はお二人。
せみしぐれを坂リードから。
クラック沿いだが、中間部からはジャムを効かすところも少なくなり、最後はクラックもなくなる。(登るのではなく思い切るのに)時間かかってなんとか抜ける。

続いて玉ちゃんがリード。玉ちゃんリード中に磯にいた人たちが移動してきた。
5.9という事で二人とも完登。本日は終了。

27日(日) あかねの浜

雨かもしれないと思っていたのに晴れ!
あかねの浜は増長天と時国天にパーティがいるほかはラッキーストーンに1パーティ。

我々はツワブキ10a狙いで、まず坂リード。
今回って前日もそうだが、要所に固めうちみたいな感じになるルートなのです。
最後、上部クラックも固めうちはしているが思い切るまでに時間がかかり、
抜けてから下降すると玉ちゃんは風にびゅうびゅう吹かれて固まっておりました。
玉ちゃんも登って終了。

ナガヤで買出ししてのんびりと電車を待ちながら飲み、河津桜のお客さんで混みあう伊豆急ではいったん休憩。東海道に乗り換えて再び飲みながら帰りましたとさ。

この日は花粉がひどい?我々完全な花粉症ではないのだがマスク欲しい感じでした。
風がやむとポカポカと春日和だったし。
冬の次は春、春の次は夏と、季節は変わっていくのですな。

20110226 

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。