« 2012年。 | メイン | 日蓮崎:インディアンドール10d。 »

2012/01/03

年末。中山ハングと日蓮崎など。

2011年12月28日(水)~2012年1月2日(月) L.坂本、玉谷

今回の年末年始も城ヶ崎に行ってきました。

28日(水) おたつ磯へ

玉車で出発。初日なので、岩場にはのんびりと昼頃に到着。

こないだ教授が面白いよって言ってたルートを登ってみようかと、おたつ磯のファミリーに近いあたりを探る。クラック2本発見。
左は上部が指入らなさそう、右はハングだけど上までクラックあり。という事は右のルートのこと言ってたんだよね、大潮ハングだっけ、と坂リードで取り付く。

が、ハングが越えられない。A0で何とか越えて玉ちゃんとチェンジ。
上部を玉ちゃんが登るが、下部は11あるんじゃないの? と言う。
あとでよく見ると中山ハングであった。
(グレードは10bから11まで色々言われているみたい)

まずい、初日から難しいのを登りすぎてしまった。
この日はクライマーには逢わず。しかも朝ドラ見そびれていと悲し・・・。

中山ハング1 中山ハング2

29日(木) 日蓮へ

本日は日蓮のインディアンドール10d。
まず坂リード。最後の右上クラックにカムをセットしたところで玉ちゃんと交代。

玉ちゃんが残りを登ったが、右上クラックはカムをセットしてもジャミング出来るし、ファミリーのマイクラックより簡単だよ、と言う。我々の中では右上クラックにカムをセットすると非常に登りにくくなる記憶だったので朗報。

玉ちゃんから支点用にヌンチャクとシュリンゲを上げて~と言われたのでロープに着ける。降りてくると、赤いイソギンチャクが泳いでたでしょ、と言う。
知らないよ、あっシュリンゲ・・・。
あとはトップロープで何回か練習。この日も我々だけ。

日蓮29日

30日(金) 門脇南とファミリー奥

中日、久々に門脇に行ってみる。天気良く、ポカポカ陽気。
チャームポイントが10cなので登ろうと思いきや、クラックは開いた感じ。
カムセット出来るのかねぇ、と取りあえずトップロープで登る・・・クラックというよりフェース的。さらに出だしが右から回らないと行けないし、右の下部は何だか塩塩で真っ白。
ちょびっと舐めて見る。それほどしょっぱくはなかった。
ついでにそのまま熱き思いをこめて11bを久々登ってみるが・・・、あかん・・・。

チャームポイント 熱き思いをこめて

ここは終了して門脇のゴリラを見に行く。
スカラップを登っているクライマーを発見。今回初めてのクライマー。
ゴリラは取り付きに波がかぶっている。今日は波が少し高い。

このあと移動して、マイクラック10aを玉ちゃんリードチャレンジ。が、抜け口厳しそう。
他にも2人組がやってきて、マイクラックの右のルートをトップロープで登ってた。

そして、正月までまだ2日あるのに、玉ちゃんのいぼぢぃがおめでとうございます!と5年振りに再発してしまった。
ボラギノールを買いに走るが、突然の出来事に玉さんモチ激減。大丈夫なんけ。

31日(土) 日蓮とおたつ磯

この日は朝ドラのカーネーション前半総集編を放映という事で、いつもは8時30分には出発するのに9時30出発。遅めに岩場到着で先客2名。今回初めて間近にクライマーを見た。

彼らがイブをやっている間に我々はまたインディアンドールを坂リードから。
中間でテンションしたが、上部が初めて一発で行けた。
続いて玉ちゃん。お尻が痛くて脚が開けないらしいので、調子いまいち。

ここは撤収して、おたつ磯へ移動。
大潮ハング5.9にトップロープをかけて登る。難しい・・・5.9じゃない。

さらに、こないだ別のクライマーが登っていたマイクラックの隣りにロープを張る。
土まみれになってしまった・・・Jフェイス5.9でした。

2011年最後の日が終わっていく。

大潮ハング 大潮ハング2

1日(日) 日蓮へ

本日はクライミング最終日で今年のクライミング初日。
この日も日蓮。リードするも、さすがに身体が重いし、手の甲も痛い。
が、今日は1日ここで締めるぞ~と頑張って練習する。

昼時にはこないだもいた猫がちょこちょこと頭を出す。
ま、正月だからと、お昼のから揚げをおすそ分け。

インディアンドールは近々登れそうな感じ。その次はどこ登ろうかなぁ。

日蓮1日 日蓮の猫
 

2日(月) 帰松

箱根駅伝のスタート直後に出発。
中大と農大ともに往路今までより悪し。が、頑張れ頑張れ!

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。