« ラッキーストーンとファミリー宿題RP。 | メイン | バードウォッチングエリア:キビタキ10c。 »

2012/07/02

シーサイド:イントロダクション5.9。

2012年6月30日(土)~7月1日(日) 坂本、玉谷

梅雨の時期。
でも久々に土曜日の天気も良さそうだし、伊豆の最高気温も他より低めの25度。
ヤブ蚊はいいけど、ブヨには刺されたくないし(病院行かなくちゃいけなくなるし)。
ということで、城ヶ崎に行ってきました。

30日(土) シーサイド

アプローチのショートカットでは蜘蛛の巣払いつつ、予定通りにヤブ蚊にも刺されつつ。
下降してサンセットエリアを覗く。無風で暑い。
奥の壁はどす黒くて湿った感。

サンライズエリアは風が吹いて心地よい。
少しずつ日陰も伸びてきている。

我々シーサイドのリードは初めてなので、まずイントロダクション5.9。
(トップロープでは色々と登らせてもらってはいたが)

ハンドクラックが効くのは下部だけで、上部はフェース的。
スカッド11aの終了点まで結構時間をかけてRP。
滑っているとやっぱ怖い。

お昼はワンセグで梅ちゃん先生。

続いてアーリータイムス10b。
下部のクラック~薄かぶりフェースを乗越して、細いコーナークラックを乗越して、最後はオフハンド。

まず玉ちゃんが薄かぶりフェースの乗越しまで登る。
クラックが濡れてたり、ホールドが滑っていて苦労している。
乗越し部分がランナウト(極小ナッツがあれば良かったのか)して怖い。

残りは坂にチェンジ(玉ちゃん曰く2弾ロケット攻撃)。
コーナークラックでは黒エイリアンまで使う。
あと少しで終了点という所でロープが岩に喰い込んでうんともすんとも言わなくなった。
途中まで下降して、別の中間支点から取り直す。

全身汗だく。眼鏡のレンズはシオシオ。
玉ちゃんがTPで全体を登って終了。

登り返して遊歩道まで戻ると、ヤブ蚊の大群。靴下の先まで群がってくる。
汗の臭いか…急いで虫除けスプレーで全身防備。

シーサイドのクラックはフェース混じりなのだね。
勉強になります。

1日(日) 帰松

朝、少~しポツポツ。
岩場について準備出来たら降り始めるって感じか。

駅で小一時間ほど時間をつぶし、ナガヤで買い出しして、あとはいつものごとく飲みながら帰るのでありました。電車も空いておりました。

この時期の城ヶ崎。海沿いで風があれば涼しそうだけど、やはり滑ります。

続きは来シーズン。

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿