« 三ツ峠駅から大久保山経由で三つ峠。 | メイン | 城ヶ崎クライミング体験&講習会もどき。 »

2013/05/06

イサリビと浮山橋ゲルニカ10d。

2013年5月3日(金)~5日(日) 坂本、玉谷

GW後半は久々の城ヶ崎海岸。
誰もいない岩場で遊んできました。

3日(金) イサリビ

富戸駅で下車して坂道を下ると、伊豆は花の香り。

4月は2回連続で三つ峠脚トレハイキングだったので、ギア担ぐのは久々。
ただし、ギアは担いできたものの、今回はトップロープなんです。

イサリビの道路傍の敷地は木が伐採されて、何か建つのかな?
海側の草地にはクンシランが花盛り。自生?

そして、イサリビライトとレフトを登る。

今年は肉体改造部の活動を月1回入れて、あとの月2回をクライミングにすることにした。
足腰鍛えるために歩かないとね。

しかし、久しぶりだと腰がひけて身体が伸びにくい。
何回も登って、初日終了。大重丸へ。

まだ、風が涼しいせいか、蚊も出てなかった。

イサリビ 大島方面

4日(土) 浮山橋

地図を見ながら、歩いて浮山橋に行けそうだね、という事で行ってみる。
途中、地元の方が道を教えてくれたりして、無事に到着。

ゲルニカ10dにトップロープを張って練習する。
岩と雪97号に紹介された時は、下部が11aで上部が11b。

今は10dになっているが、自分的にはかなり厳しい。
下部の核心が一度も越えられないので、玉ちゃんが途中にカムをセットしてくれるが、ぶら~ん。トライ! ぶら~ん。トライ! ぶら~ん。

玉ちゃんは調子よく上まで登っていく。快適だよ~なんて言っておる。

そして、帰りも歩き。教えてもらった通りに歩いて、無事に到着。

5日(日) 浮山橋

本日も徒歩で浮山橋へ。
ふたたびゲルニカにトップロープをしかける。

玉ちゃんはノーテンでトップアウト。
わたくしはフィスト一発かましたとこまでが最高到達点であった。

最後にトラベルチャンスをまたまたトップロープで登って終了。

あとは伊豆高原駅のMOMOへ。
富山県のお酒を飲みながら、お隣のIターンご夫婦と話がはずみ、岩登ってみたいという話になり、次回登りましょう!となった。

だいぶ長居して、駅を17時前に出発。
好天のGW。ズブンたちなりの南部ダイバーを歌いながら東海道線に揺られて帰るのでありました。

ゲルニカ ゲルニカから海

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿