« おとじろうハングと浮山橋ゲルニカ。 | メイン | 年末年始。おとじろうとか浮山橋。 »

2013/12/10

MGCのぷ~ちゃん岩トレ山行

2013年12月7日(土)~8日(日) L坂本、SL玉谷、MGCより松隈、斉藤、安斉

事の始まりは、10月の終わり。
あたる君と一緒にインフィニティに行くことになり、 その時にマンザイ君とくまのぷ~ちゃんが合流。 帰りに八柱の大漁で飲んで、今回のぷ~トレ計画をやることになり、 車で来ていたぷ~ちゃんが先に帰って、あとは4人で酔っ払ってたって言う…。

7日(土) 湯河原幕岩

本日はMGCの盛山、種石、増田チームも幕岩。
カッチンが湯河原駅まで迎えに来てくれて、タクシー代使わずラッキー。

カッチン達は訓練で希望峰あたりへ。
我々は桃源郷で、ぷ~ちゃんの基礎確認(結びや確保や支点など)。
暖かくって、クライマーが次々に上がってくる。 その脇でちょびっとだけ浮いている私たち。

ひと通りやって、カッチン隊に合流。
シャックシャイン左のちょっとしたテラスで引き上げ(1/3)をやってみる。
終わった頃にクライマーがやってきて撤収。
そしてカッチン隊とサヨナラして下りながらボルダーでちと登り方の練習。

さらに管理事務所まで下りると、事務所の小石川さんが駅まで車で送ってくれるとのこと。 海の眺めがいい所などを通りながら、駅へ。
ありがとうございました。

伊豆高原まで電車で移動して、ナガヤで買い出しして大重丸へ。
しばらく待つと、松ちゃん一家がチビっ子連れてやってきた。

いつもとは違う賑わいの中、玉ちゃんはチビっ子向けの十八番芸を披露するのでありました。 おじいちゃん面白かったよ。

8日(日) 城ヶ崎ファミリーとおたつ磯

松ちゃん一家より先に出発してファミリーに向かう。早めに出たので、まだ誰もいない。
アンクルクラック5.9にトップロープを張って、ぷ~ちゃんのクラックトレーニング開始。
途中、あたる君とマンザイ君がつり橋を渡ってシーサイドに向かっていった。

しばらくすると松ちゃん一家がやってきて、しばらく遊んだあとサヨナラとなる。
その頃になると、ガイドの保科さんチームや、杉野さんチームなど人数も増えてきたので、 我々はおたつ磯へ移動。

ウランにトップロープを張って、自己脱出の練習したり、おたつクラック5.9のハンドジャム部分 をぷ~ちゃんにリードしてもらったり、ウラン10bも登ったり。

そうするうちにあたる君とマンザイ君が合流して、彼らは悟空ハング12b。 さすがに上手。

あとは電車で飲みながらと思っていたけど、あたる君がMOMOに行きたいという。
じゃあ1時間くらいね、と伊豆高原駅のMOMOに入ったら、あっという間に3~4時間。
長っ尻の我々、時間忘れてしまうのでやばい。

で、今回の事の始まりと同じく、風邪気味のぷ~ちゃんが先に帰り、 最後は4人で酔っ払って、ワイワイと帰るのでありました。

山は、大いに登り、大いに飲んで、熱きを語り、夢を追うのものです。
教えたり、教えてもらったり。助けたり、助けてもらったり。
刺激し合って成長するのが仲間であり、山岳会なのだ。
新しい仲間を大切に育てることは、先輩だったら当たり前のことでしょ。ね。
これは玉ちゃんより。それを再確認する2日間でありました。

ぷ~ちゃん、またわからない事があったら聞いてくれ。リードもするように。

アンクル おたつクラック

MGCの3人 自己脱出


 

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。