« 浮山橋ゲルニカ10dで坂RP。 | メイン | カームフライデーと、ブラザーの坂RP。 »

2014/05/07

11にチャレンジするもファミリーに戻る。

2014年5月3日(土)~6日(火) 坂本、玉谷

GWは城ヶ崎へ。

3日(土) あかねの浜 北壁 GSルートへ

10dのクラックをある程度登り、おとじろうハング11aも無事にRPしたことに気を良くして、11ルートに乗り込む。

初日はあかねの浜・北壁・GSルート(ゴミステーションとも言う)11cにチャレンジ。
2弾ロケット攻撃で何とかロープを張るが、核心は青や黒エイリアンで人工登攀?もどきになってしまった。

トップロープでもう一度登ってみるが、う~ん11恐るべし。

最終支点は最後に上から確保しながら回収。

ゴミステーション

4日(日) シーサイド 北壁 大竜巻ハングルートへ

前日に懲りずに、11ルートに乗り込む。

本日のターゲットはシーサイド・北壁・大竜巻ハングルート(サイクロンとも言う)11c。
またまた2弾ロケット攻撃。ハング越えでは丸東の緑ルートを懐かしく思い出してしまった。シュリンゲアブミで越えながら・・・。

やっと登って、やっとロープ回収してという作業になる。
中山芳郎氏、恐るべし。

せっかくなので、気分は最高10cにもチャレンジ。
シーサイドってナチュプロでもフェースなんだ・・・あまりジャミングしない・・・。
現在の我々にとって、苦手系・・・。

う~んシーサイド恐るべし。

初日は誰にも逢わなかったけど、この日は外国人パーティ2人。

サイクロン

5日(月) ファミリーへ

いやいや、城ヶ崎で11登るにはフェース力も必要だねぇ、という事になり、本日はファミリーへ。
我々の他に1パーティ3人。

私がブラザークラック10bをRPしていないので、登ることにする。
が、最上部のムーブを完全に忘れていて、テンション。RPは次回に持ち越し。
しかし、最後の抜け口のところ、ホールドが悪くなったような気もするが・・・。

玉ちゃんがフォローで登って来て、マザークラック10cにトップロープを張って登る。

少し雨がポツポツし始めて来たが、次に新人クラック10a。
サイクロンはぐるんぐるんだけど、ミニサイクロンくるくるという感じ。
順番にリードするも核心でテンションしてしまった。これもRP次回持ち越し。

登っている間に雨も本降りになってきたので、撤収。
午後は雨予報だったから、思ったよりも登れたか。

6日(火) 帰松

中山芳郎氏の中山ハング10dを登ろうと、おたつ磯に向かったが、取り付きはまだ海水がざぶ~ん。
他のルートも昨日の雨でまだ濡れている。

さらにMOMOの開店時間まで、まだ時間はあるし・・・。

仕方なく、石でオブジェ作って遊ぶ。

タイトル「岩の上の皇帝ペンギン」「小川山レイバックのクライマー」「雷鳥の親子」「おたつ磯の秋」「毒きのこ」

石のオブジェ

MOMOに約4時間のち、熱海駅までたどり着いたはずなのに、気が付いたら下田行きで伊東駅。
途中、気を失っていたらしい。気を取り直して方向転換。気持ちはアクセル全開で帰るのでありました。

という事で、今年はフェースもこぴっと練習しようね、で納得したGWでありました。
ごきげんよう、さようなら。


 

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。