« スクラップ11bと中山ハング11b | メイン | ゴジラの頭とカエルクラックとMOMO。 »

2015/01/03

年末年始。カームフライデー10aのWRP。

2014年12月28日(日)~2015年1月2日(木) 坂本、玉谷

新年が明けました。 良いときも悪いときも、ひつじのようにニコニコと笑っていたいものです。
そして、きれいなムーブを見つけて登って、うんめぇうんめぇ日本酒で乾杯したいものです。

ひつじ

ここ数年は恒例の「年末年始は城ヶ崎」へ行ってきました。

28日(日) おたつ磯へ。

初日のため、着替えなどの全装備を背負っているので、近場のおたつ磯へ向かう。

誰か登っているよ、小川山ぶりのロジャーとお仲間たちであった。
ますますスリムになったみたい。

そして、前回取り付いた中山ハングに視線を動かす・・・と 私のグレーエイリアンがまだ救助されずに宙づり状態。 てっ、慌てて、上から救出する。

この日は潮が高かったので、ギリギリ登れる大潮ハング5.9にトップロープを張る。 玉ちゃんは登った記憶がないというが、実は数年前の年末年始に登っているのだ。

最初のハングは左から越えて、次のハングは右から越える、なかなか面白いルート。 まだまだ頑張るロジャーと別れて、我々は合宿地に向かう。 この日は9800歩。

29日(月) 雨でお休み。

予報通りに雨。年賀状を書くのにぴったり。 昼過ぎて、駅まで歩いてモモへ。

元日2日も営業とのことで、2日に行くねってお茶飲んで、おりこうに帰る。 6900歩。

30日(火) あかねの浜へ。

てくてくとあかねの浜へ。 春にまだ登れていないカームフライデー10bが、本日の目的。

久々のリードだから、今日は練習だね、と坂から登る。 春にメモっていたムーブの手順で、下部を越えて、そのまま上部も抜けて、やったRP。

続いて、玉ちゃん・・・、プレッシャーに負けてしまった。 しかし、岩は乾いているし、もう鳥の巣もないし、良いコンディション。

最後にも一度リードして、本日は終了。 意外に上部で腕パンプするのね。

この日は我々と、講習会チームの2パーティであった。 10400歩。

31日(水) あかねの浜へ。

2014年も本日で終了。

そして、前日に引き続き、あかねの浜へ。
この日は我々だけ。玉ちゃんにとって絶好のリード日和。

下部のムーブをおさらいした後、午後の陽射しを浴びながら無事にRP。
2014年ギリギリセーフ、やったね。

あとはフォローが下部のカムを回収して終了。
今年も各ルートで満足した登り方が出来ました。

この日は前日より多い11600歩。 夜は雷と雨。

カームフライデー

1日(木) 漁り火へ。

2015年のスタート。 電車に乗って富戸駅へ。

久々の漁り火は、ボルダーチーム2人と我々。

イサリビレフト10c(新100岩場では10dなのね)にトップロープを張って練習。 出だしがだいぶ下がっているので、私はそこで苦労する。

何度か登って、となりのカメノテへ。

磯のフィンガークラック10cが、次の課題にどうかな~って。
前に何と三弾ロケット攻撃になったルートです。

カメノテのドラゴンフライ10aも上部がちゃんと登れてないしね。

見学終了して富戸駅に戻ると、だんだん黒い雲がやってきて寒くなってきた。 ダウン着て歩いていても、全然暑くないぐらいの寒さ。 雪降るんじゃないの。10700歩。

2日(金) ファミリーへ。

雪が降った気配の残る朝。 そして、寒さ以前に身体がカチンカチン。筋肉痛。

ロボット歩きでファミリーへ。
磯の高さがだいぶ上がっている。 アンクルもファザーもマザーも短く見えるくらい。

誰もいないので、マザークラック10cでトップロープ。 しかし、今日のマザーは冷たい。

しばらくすると、2人組の2パーティの方々。もちろんリードトライ。

我々はほどよいモモTIME(11時頃)に終了。
伊豆高原駅のMOMOで、美味しいお酒とマスターのお料理を堪能し、1時台だよ、2時台だよ、3時台だよ、もう行くよ~。コリコリの頭と体を十分に飲みほぐしてから、おうちに帰るのでありました。6600 歩。

アンクルとファザー

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。