ゴジラの頭とカエルクラックとMOMO。
忍者10dと中山ハング11bでトップロープ。

おとじろう北面偵察とファミリー。

2015年3月21日(土)~22日(日) 坂本、玉谷

またまた久しぶりの城ヶ崎。 週末天気悪しサイクル、というのもあったけど、中年らしく病院で定期検査したり、人工壁行ったり、で過ぎてしまった。

21日(土)おとじろう北面あたり

おとじろうの北面にルートがあるらしいよ、と行ってみる。
が、朝、電車に乗ったあとからポツポツと雨。

伊豆高原に着くと降ってはいない。岩場を見ようと、歩き始める。
遊歩道からここかなって磯に降りようとするが、髭剃り後のようなうす~い緑苔が滑る滑る。
そして、クラックも濡れている。そして、緑苔の石でこけた。そして、膝ぶつける。

次のエリアに行くと、岩場は乾いていそうだけど、フェース部分があるので本日パス。
新しく買ったミジンコ1号(クリックアップとも言う)でビレイの練習。
クキッ、クキッとオートロック。

ロジャーに良いって聞いたんです。

この日は17000歩で終了。

22日(日)ファミリーへ

地元のミホちゃんがまた登りたいって言ってたので、ファミリーで事前調査。

ベビークラックがいいかなって、登ってトップロープにした後、運動靴で登ってみる。
そして、またミジンコ1号でビレイの練習。 シングルロープ用だから、懸垂下降はエイト環使うことにしようかな。

ほどほどに切り上げて、伊豆高原駅ナカのMOMOへ。
マスターの美味しい料理とお酒でまたまた数時間を過ごし、残ったお酒をキープ。

これで一安心だねってMOMOを出ると、電車時間の表示に「我孫子行き?」
何と、伊豆高原から松戸まで乗り換えなし。 「ホントに一安心だね」って踊り子乗車。

まさに「ワシらのための電車じゃない?」って、気持ちゆったりで伊豆急線内から東海道線へ。
さらに常磐線内に入ると、玉ちゃんが「見てみ、おじいさんばっかりだよ」って。
すなわち「ワシらのための電車じゃなかった。」って感じで、お、し、ま、い。

次回から、ビレイはもうミジンコ1号です。

ミジンコ1号

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)