中山ハング11bでトップロープ。
スラブの練習:そらまめ下部とおむすび

スラブの練習:つるかめスラブ5.8から・・・。

7月18日(土)~20日(月) 坂本、玉谷

今年は天気悪く人工壁ボルダーでぷら~んぷら~んとした週末。
久々に外岩行ってきました。

18日(土) 雨

午後から曇りだと思いきや、雨がシトシト降っていた。
野芝の観察。前は芝刈りしてたけど、今はシカが食べちゃうんですって。
日頃の疲れを取るべくお昼寝、そして飲み会、最後は爆睡。

野芝

19日(日) 晴れ

朝起きるとピーカン。 今回はクラックではなく、スラブの練習が目的。

やわらかソラマメからかなって目指すも先客ありで、つるかめスラブ5.8へ。
登り方によっては難しくなる。最後の2点はRCCボルトだった。
立木と岩で終了支点。 歩いて支点を回収する。

移動してソラマメ下部の下部へ。
途中、渡辺校長先生がソラマメ下部に取り付いていた。
マイルドタジアン5.8、つるかめスラブより易しい、立木で終了支点。
隣のワイルドタジアン10cはかなり難しそう。
登っているパーティもかなり苦労している。

水晶スラブに移動して越境者10a、玉ちゃんもRP。
アバタもエクボ10cはトップロープ、前よりいい感じか。

水晶スラブ下部の岩場に移動、正面に2ルート、側面に1ルートある。
グレードがわからないので、脇から登ってトップロープで2本登る。

時間もいいので本日終了、あとは山荘テラスで乾杯。
スラブって足裏疲れるけど、クラックと違って身体はあんまり疲れないね。
が本日の感想。

スラブ

20日(月) 晴れ

クジラ岩隣のスパイヤーでスラブの練習しようか。
と思ったが、クジラ岩以外も登っているんですね。
諦めてソラマメ下部に行ってみるが先客あり・・・。前よりも混んでる? 人気?
で、マイルドタジアンを登ってワイルドタジアン10cをトップロープで登ってみる。
10cじゃない・・・難しい・・・、立ちこみの練習・・・。

脇から一段登るとソラマメ。やわらかソラマメ5.8を登る。
12時が過ぎたので、下降。山荘テラスで生ビールとラーメン。
ごちそうさま、と山荘に入る。
城ヶ崎でクラック練習していたクライマーとお蕎麦とお嫁さん。
しばしお話、お蕎麦伸びちゃったよ。

川上村にはMOMOはないので、あとはおりこうに家まで帰る。
しかし、スラブの練習って飽きそうだねぇ。
飽きないようにするにはどうすればいいんだろうねぇ。
それが課題かな。

そらまめ

 

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

ゆもと

玉ちゃん、サカ先輩、こんばんは。
金峰山荘でお話させて頂いたクライマー(湯本)です。

ブログはいつも拝見(スマホの巡回コースです)させて頂いており、
更新される都度、同じ場所で登っていたんだ!ってドキドキ?しておりました。

玉ちゃんの楽しいお話、お勧めコース等、楽しかったです。
城ヶ崎海岸のシーズンが始まったら是非御一緒させてください。
嫁もサカ先輩の温和な雰囲気&前腕に刺激され??クラックしてみたくなったそうです。


P.S.
今回の自分達のブログに「たまさか~」ブログを紹介させていただきました、ご連絡遅くなりすみません。
これからも宜しくお願いいたします。

坂本

こんばんは。書き込みありがとう。
玉ちゃんの話長くて、お蕎麦伸びちゃってごめんなさい。
我々もたまにブログ覗かせてもらってます。
城ヶ崎ぜひ行きましょう。
P.S.ところで、私、先輩と呼ばれるほどでは・・・(ToT)

岩原

はじめまして、私は新田次郎の小説「神々の岩壁」実名モデルの南博人さんとはSKIで知り合った友人の岩原です。
先日、貴方様の『穂高 屏風東壁-雲稜ルート』2000年7月のブログを見つけ
南さんにお知らせした所、大変喜んでいました。
ご自身のブログにも貴方様の記事を掲載しています。
84歳の南さんは昨年まではSKIが出来るほど元気でしたが、今年からSKIはドクターストップでチョッピリ寂しそうです。
南さんのブログにコメント頂ければ幸いです。
https://hirochan373.cocolog-nifty.com/hirochan/2015/08/post-7e91.html

坂本

岩原様、コメントありがとうございます。
南氏のブログ、実はたまに拝見しておりました。
大変恐縮ですが、先ほどコメント投稿いたしました。
坂本

岩原

坂本さま おはようございます。
南さんへのコメントありがとうございます。
へぇ~!南さんのブログ以前から知っていたとはびっくり!
私は南さんの生き様が大好きなので、メールやらコメントを投函しています。
岩原

岩原

坂本さま

2015/8月号 PEAKS 対談「南博人と池田功」
下記アドレスで対談の記事をご覧下さい。

https://books.google.co.jp/books?id=t_gnCgAAQBAJ&pg=PA75&lpg=PA75&dq=%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E5%B2%B3%E8%A1%9D%E7%AB%8B%E5%B2%A9%E3%81%AE%E5%88%9D%E7%99%BB%E6%94%80%E8%80%85%E3%80%81%E5%8D%97%E5%8D%9A%E4%BA%BA&source=bl&ots=jNbRWbXXBN&sig=WHhfx81rGoZXvkc6UEMiPWh36bU&hl=ja&sa=X&ved=0CDYQ6AEwBGoVChMIx9qOp9quxwIVQeWmCh1kjwKO#v=onepage&q=%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E5%B2%B3%E8%A1%9D%E7%AB%8B%E5%B2%A9%E3%81%AE%E5%88%9D%E7%99%BB%E6%94%80%E8%80%85%E3%80%81%E5%8D%97%E5%8D%9A%E4%BA%BA&f=false

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前とメールアドレスは必須です。メールアドレスは公開されません。)