« カメノテ磯:ガバラクラック10c 玉RP | メイン | ガバラクラックと悟空ハング »

2016/03/15

カメノテ磯:ガバラクラックと悟空ハングへ

2016年3月12日(土)~13日(日) 坂本、玉谷

二週間ぶりの城ヶ崎。

12日(土) ガバラクラック10c

電車に揺られながら、うつらうつらと富戸駅へ。
前回は河津桜で結構人がいっぱいだったけど、この週末の混み具合はそうでもない。

カメノテの磯について、ガバラを見ると、クラック内の湿度100%。
中年のかさかさした指先に最高!・・なわけないじゃん。冷たくて指かじかむし。

タオルで拭き拭きリードするも、甘いフィンガーもすっぽぬけ、玉ちゃんに後半をまかせてトップロープにしてもらう。
こないだまでは抜群に乾いていたのに・・・。

ま、いつも状態が良いわけではないし、これも練習だ・・・と登る。
しかし、寒い・・・。頭も寒い。玉ちゃんもビレイしっぱなしでは凍えてしまうので、時折登る。
おまけに今日は日向エリアがない・・・。

他にも1パーティがカメノテを登っていた。
午後になってようやく日向エリアが時折出現。しばしヒトデ。

移動する電車の時間が近付いてきて練習終了。
う~ん、これから乾くときがまだあるのだろう。

13日(日) おたつ磯

誰もいないおたつ磯。悟空ハングにトップロープを張って登る。
まだ我々はマッチまで行かずによっちゃん。

だけど、前はよっちゃんもあまり出来なかったのに、この日はかなりの確率でよっちゃんまで行った。
しかし、マッチする左手がはずせない。
ビデオを撮って、見てみる。
玉ちゃんは左手はすでに外せているので結構もう出来ているんだよね。ワシはまだだけど。
一番上には誰がいるんだろうね・・・。
ジャーニーと終わりにして、MOMOへ。

お決まりのコースの時間を過ごして、あとはお利口に帰るのでありました。
三連休のお天気はどうなるんでしょ。

悟空玉

悟空坂

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。