« おとじろう北東面:かもめ島 | メイン | かもめ島:かもめダイレクト »

2017/01/03

年末年始:かもめ島など。

2016年12月28日(水)~2017年1月2日(月) 坂本、玉谷
 
年末年始は城ヶ崎へ。
 
28日(水) おたつ磯
 
午前中急用ありで、昼前に出発。
全装備を背負っているので、近場のおたつ磯へ。

今年は磯が下がっていて、悟空ハングの最初のガバは、すごく遠い。
その悟空ハングにトップロープを張って遊んで、初日は終わり。

8,865歩。
 
29日(木)かもめ島
 
かもめ島ダイレクト10cへ。
二弾ロケット攻撃でトップロープを張る。

この日は私が上部のリードだったけど、抜け口もカムをセットできる場所を見つけたので、ホッ。
しかし、出だしが難しい。
おまけに波打ち際で、時折大波が来るので、そちらも気になる。

トップロープで練習するも突破口はまだ見えず。

12,136歩。
 
かもめD下部
 
 
30日(金)かんのんが根
 
かんのんがねのクラック4本を登りに行く。
 
暖かな面のクラック2本から。5.8と5.9でそれぞれオンサイト。
右側は手の薄いワシの方が登りやすかった。
終了支点は脇から登って回収。
 
寒い面のクラック2本は、左の10aだけリード。上部がワイド登り。
右の10dはトップロープ。丸く出っ張ったカーブのハングが越えられない・・・。
こちらも終了支点は脇から登って回収。

11,294歩。
 
31日(土)あぶな根
 
いがいが根の駐車場で熱男ロジャー発見。
名クライマーと同じお名前のお友達と待合せて門脇との事。

さよならして、我々はあぶなねにGo。
遊歩道から磯までスグ。
 
暖かな面のトロピカルフィッシュ10bは、それらしい黄色の縦じま。
寒い面にはハンドやフィストのクラック。
 
玉トライする、が出だしがこれまた難しい。
クラック抜けたあと、トラバースして直上して終了。

私もほぼ同じ状況にて、その後はトップロープでムーブを探るも腕が終了。
下降用にシュリンゲとビナを残置。

寒い面はさらに寒い色に変わっていた。

11,823歩。
 
トロピカルフィッシュ
 
1日(日)かもめ島
 
明けまして、おめでとうございます。のこの日は酉年にふさわしく、かもめ島。
ワシらも羽ばたきたいんだけど、どうもバタバタ。
 
で、かもめダイレクト10cにそれぞれ挑む。
しかし、出だしのムーブがわからん。上部は染み出しあり、雨のせいかな。
 
偵察に来られたご夫婦パートナー、瑞牆で開拓されたルートも紹介していただき、しばしお話。
 
その後、トップロープで登ってみて、下部のムーブはこれかなというのに落ち着く。
まだカムのセットに問題残しているが・・・。

10,772歩。
 
2日(月)おたつ磯
 
最終日。この日はまた全装備背負っているので、近場へ。
荷物は上に残置して、悟空ハングとカエルハングにトップロープを張って登る。
 
山野井ご夫妻も来られていた。
途中気づいたけど、気づかないふりの私たち。
 
あとはMOMOで明けましたのおめでとうビールで乾杯。
マスターのおまかせで、いつもの締めの時間へと突入するのでありました。

5,415歩。
 
かもめ
 
 

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

この記事へのコメントは終了しました。