« キビタキ10cと冬のいざない10c。 | メイン | キビタキ10cと冬のいざない10c。 »

2008/08/12

夏の日和田は暑岩

2008年8月9日(土) L.坂本(記)、SL.盛山、松澤、森、岡、金、五十畑、柏瀬、中野

暑い最中ではあったが、各地から集まりやすそうな日和田にて、五十畑君の体験クライミングを行った。

9時に高麗駅集合。少々タイムロスありましたが元気に出発。久々に大人数。

暑いから人居ないかなぁと思いきや、男岩には団体先客あり。
今回はカッチン達におまかせで女岩にロープを張ってもらい、五十畑君を教えてもらう。

キジ坊は夜勤明けなのでゆるりと過ごし、わらじぃは登ったあとにはクライミングダウンの練習、柏瀬さんはヘルメット姿でのワナワナ登りを披露。

ビンが入ったときにもそうだったが、後輩が入るたびに若者たち皆大人になっていくのぉ・・・と思う。相手にわかるように伝えるのって難しいし、きちんと説明できたという事は、自分がちゃんと理解しているということだからね。これからも積極的によろしくです。

しかしながら、午前中はまだしも、午後に入って次第に暑さにやられてくる。多めに持ってきた水も少なくなってきた。時おり雷鳴も・・・。何となく撤退モードになり、目的も達成したので終了とする。

あとは車内で順次解散。皆さまお疲れさまでした。

千葉方面組は、キジ坊、松ちゃん、私、五十畑君、玉ちゃんで八柱大漁で打ち上げて帰りました。

大漁にて
今回はクライミング体験という感じだったので、「お盆明けにもう一度、他の場所に行って見て、それで入会するかどうか決めようか」と話していたのですが、キジ坊が10月に一緒に行くぞ!と言うので、「とりあえず入会して、合わなさそうならやめるか」という方向に転換しました。お盆明けに保険手続きもしようと思います。

沢登りに行って見たいということなので、次回の岩トレで、確保や懸垂下降などが出来るようにと思ってます。

ところで、キジ坊は10月ではまだ北岳からの下降は膝が厳しいかもって。
マイケルも含めて、行く場所、日程など、また検討してもよいかな、と考えています。
それに向けて準備もしないといけないし。ね。

08080901 08080903

最近のキジ坊とわらじぃと詐話師氏
08080902 08080904

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0134855979b5970c0133f2384d31970b

Listed below are links to weblogs that reference 夏の日和田は暑岩:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿