« 松ちゃんビンと城山と城ヶ崎。 | メイン | 新人雪山で天神尾根。 »

2008/12/02

幕岩正面壁と城ヶ崎マイクラック10a。

2008年11月29日(土)~30日(日) L.坂本、SL.玉谷

自主トレ不足を補うために、幕岩と城ヶ崎に行ってきました。

29日(土) 幕岩正面壁

いつもの東海道線東京6時34分発に乗り湯河原へ。
幕山公園に着くと、外国グループの方々が桃源郷に向かっている。
そちらは混んでいるかな?と我々は正面壁へ。

昨シーズンに茅ヶ崎ロックで岩の崩落があったが、現場は頑丈な木の柵で囲われてツタも伸びつつある。アナザガールはもう登れないのかも。
その左側、以前マイケルがリードの練習したところも立入禁止のトラロープあり、このロープは正面壁への登りが始まるところまで延びていた。

ジムシー10cを坂チャレンジするも核心でテンション。
トップロープでムーブ解決したし、面白いルートなので次回また挑戦してみます。

いつか10cを玉チャレンジするもこちらも核心でテンション。
ここはトップロープでのムーブ解決後、レッドポイント。こちらも面白いです。

その後、玉ちゃんにかずえちゃんとしおちゃん10dにクリップホイホイでロープを張ってもらい、登る。このルートも面白い。

ここら辺で正面壁にも人が増えてきて、我々も移動時刻になったので撤収して城ヶ崎へ移動。桃源郷は相川先生の追悼クライミングで多くの生徒さんが集まったようだ。

30日(日) 城ヶ崎ファミリー

連休に松ちゃんとビンがトライしたブラザークラックを登りに行こうと向かう。
が、講習会でほぼロープベタ張り状態。エリア全体にトップロープを張られてしまうと、結構威圧感。

完全にお邪魔な状態なのだが、かろうじてマイクラック10aが空いていたので、トップロープにして練習。短いので一見チンケに見えるが、被った抜け口の先が甘いタイトハンドで、なかなか面白いルートですよ。
1本を何度も登り、手の甲が腫れてきたところで終了。

帰りは、うな福でうなぎ。ご主人から「やっつけましたか?」と聞かれて「やっつけられました」と答える玉ちゃんでした。

電車内では再来週の雪山の場所や、やる項目など打ち合わせしながら帰りました。
note土合の階段登る~、君はまだ新部員さ~、の方向です。
スパッツ使ってないの持っている人いるかな?

若者たちは詐話師氏とともに雪訓。
詐話師氏からは反復練習が大切だと言われている項目ですから、岩場の訓練とともに計画してやっていきましょう。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a0134855979b5970c0134855e0a21970c

Listed below are links to weblogs that reference 幕岩正面壁と城ヶ崎マイクラック10a。:

コメント

フィード You can follow this conversation by subscribing to the comment feed for this post.

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
Your comment could not be posted. Error type:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿